KTSスーパーニュース:紹介写真

全国ニュースヘッドライン

KTSニュース

KTSニュースヘッドライン

池上彰さんと考える憲法と平和

2014年08月27日

 子供にも分かりやすいニュース解説で知られる池上彰さんと一緒に憲法と平和について考えようというイベントが開かれました。

 これは日本弁護士連合会が企画したものです。憲法や平和について考える「池上さんちの家族会議」が東京と鹿児島市の会場とを結んで生中継され、夏休み中の子供たちなどおよそ30人が聞き入りました。
 池上さんは個別的自衛権と集団的自衛権の違いを分かりやすく説明したり、世界の紛争地域を取材するたびに日本の平和のありがたみを感じたりしていることを子供たちに話しました。

【動画】JFL選抜チームに鹿児島Uから3選手

2014年08月27日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
 来月東南アジアに遠征するサッカーJFL選抜チームのメンバーが27日発表され、鹿児島ユナイテッドFCから3人が選ばれました。

 メンバーに選ばれたのはディフェンダーの小原拓也選手と、水本勝成選手、それにミッドフィールダーで副キャプテンの赤尾公選手です。また、大久保毅監督もコーチとして派遣されます。
 JFL選抜チームは来月7日から13日にかけてラオス、ミャンマー、カンボジアで親善試合を行う予定です。

【動画】交通局を親子が見学

2014年08月27日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
 鹿児島市の高麗町にある鹿児島市交通局が来年、移転することになります。高麗町での歴史は100年あまりとなりますが27日、移転を前に、子どもたちを対象にした見学会が開かれました。

 普段は見ることのできないバスの下。公募で選ばれた小学生とその家族29組が交通局内を見学しました。バス、市電を合わせた交通局全体の見学会は初めてだということです。また、バスの運転手が行うアルコールチェックも体験。
 高麗町の施設は今から102年前の1912年・大正元年、市電の前身となる民営電車の開通に合わせて作られました。その後、1928年・昭和3年に民営電車を鹿児島市が買収し鹿児島市電が誕生、翌年には市営バスも運行され、以来、高麗町の施設は一日の運行を終えた市電や市バス、それに多くの職員が集う場所となりました。
 こうした長い歴史を感じさせる建物があります。1917年に建てられた石造りの変電所です。戦時中の空襲からも焼けずに残った貴重な建物です。交通局が移転した後もこの石造りの建物は高麗町の敷地内に移設、再現され、現役の変電所として使われるということです。
 子どもたちはおよそ2時間かけて市電と市バスの裏側、そして100年の歴史をじっくりと味わいました。交通局は来年度、市電が上荒田町へ、市バスが新栄町と浜町へ移転する予定です。

時報堂、破産開始決定

2014年08月27日

 鹿児島市で時計や宝石の販売を行っていた時報堂が鹿児島地裁から破産開始決定を受け、今後、破産に向けた手続きに入ることとなりました。

 1953年創業の時報堂は同業店やネット販売など競合相手が増える中、2009年から6期連続で赤字が続いて今年6月16日、鹿児島市の2店舗を閉鎖していました。
 帝国データバンクによりますと、負債総額はおよそ6億円となっています。

【動画】2014かごしまの「食」新料理コンクール

2014年08月27日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
 県内産の食材を使って、若手シェフが腕を振るう、料理コンクールが鹿児島市で開かれました。

 「かごしまの‘食’新料理コンクール」は、全日本司厨士協会鹿児島支部が、毎年、開催していて、今年で17回目となります。 料理には、県内産の食材を3種類以上使用することが決められているほか、実際に店に出せるように、原価率や価格帯も指定されています。
 シェフは20代から30代の若手が中心で、肉や魚など4つの部門でわけられた42の料理が審査を受けました。肉部門で金賞に輝いたのは、サンロイヤルホテルの中村祥太さんの料理です。構想に1カ月ほどかかったそうです。

天気予報

天気情報 桜島上空
http://www.videopost.jp/up/kts
本サイトに掲載されている写真・画像・文章等について、無断で複写・複製・転載・加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象となる場合があります。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 65人