KTSニュース

【動画】衆院鹿児島2区補選 期日前投票始まる

2014年04月16日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
15日告示された衆議院鹿児島2区補欠選挙の期日前投票が16日から始まり、早速、有権者が一票を投じていました。

今回の期日前投票は鹿児島2区となる15の市町村、18カ所の投票所で始まりました。このうち、鹿児島市の谷山支所には投票開始の午前8時半から有権者が訪れ、思い思いの一票を投じていました。

一方、奄美市役所でも期日前投票が始まり、おととしの衆議院総選挙に比べると、低調な滑り出しとなっています。

奄美市選挙管理委員会によりますと、おととしの選挙の期日前投票では初日に、409人が期日前投票を行いましたが、16日は、午後5時現在で122人が投票したということです。

衆議院鹿児島2区補欠選挙の期日前投票は投票日前日の26日まで行われます。

【動画】衆院選 鹿児島2区補欠選挙 告示

2014年04月15日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
 徳田毅元議員の辞職に伴う衆議院鹿児島2区の補欠選挙が15日告示されました。これまでに、6人が立候補の届け出を行い、12日間の選挙戦がスタートしました。


 立候補したのは、届け出順に、政治団体 新党ひとりひとり 新人の有川美子さん、共産党新人の三島照さん、自民党 新人の金子万寿夫さん、無所属で新人の碩利昭さん、政治団体 幸福実現党 新人の松沢力さん、無所属で元職の打越明司さんの6人です。

 立候補の受け付けは午前8時半から県庁で行われ、それぞれの事務所関係者は、選挙運動に必要な腕章や標札などいわゆる選挙の七つ道具を受け取って出陣式の会場へ足早に向かっていました。

 今回の選挙は、消費税の増税後初めての国政選挙となり、全国的にも注目されています。投票は今月27日に行われ、即日開票されます。

【動画】告示前に届け出受付リハーサル

2014年04月14日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
15日告示される衆議院鹿児島2区の補欠選挙を前に14日、県選挙管理委員会が、立候補の届け出の受け付けリハーサルを行いました。

県庁で行われたリハーサルでは、県の職員らが各陣営の関係者に扮し、まず届け出順を決めるためのくじ引きを行いました。

そして、必要な書類がそろっているかどうかチェックしたうえで、表示板や腕章などいわゆる「選挙の7つ道具」を手渡すまでの手順をひとつずつ確認していました。

今回の補欠選挙には、これまでに6人が立候補を表明しています。補欠選挙は15日告示、今月27日に投票が行われます。

天気予報

天気情報 桜島上空
本サイトに掲載されている写真・画像・文章等について、無断で複写・複製・転載・加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象となる場合があります。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 65人