KTSニュース

【動画】東京地検 徳田虎雄前理事長 起訴猶予

2014年09月01日

【動画ニュース】
※動画はパケット定額制を設定の上、ご覧ください。

 
 大手医療法人・徳洲会グループによる選挙違反事件で、東京地検特捜部は、難病のため捜査を中断していた徳田虎雄前理事長について起訴猶予としました。

 この事件は、虎雄前理事長の親族や徳洲会の幹部が、一昨年の衆議院議員選挙で買収資金などを支出した公職選挙法違反の疑いで逮捕されたもので、これまでに10人が起訴され全員の有罪判決が確定しています。
 一連の判決は、虎雄前理事長を「絶対的な地位にあった」などと指摘し、特捜部も、違法な選挙運動の「総括主宰者」と認定しています。
 しかし、虎雄前理事長は、全身の筋肉が衰えていく難病のALS・筋委縮性側索硬化症のため、特捜部は、1日、病状記録などから裁判への出廷は難しいと判断し、虎雄前理事長を起訴猶予とし、一連の公職選挙法違反事件での捜査を終結させました。

天気予報

天気情報 桜島上空
http://www.videopost.jp/up/kts
本サイトに掲載されている写真・画像・文章等について、無断で複写・複製・転載・加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象となる場合があります。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 65人